会員専用ページ

ログイン

はじめてのお客様へ

新規会員登録
ショッピングカートを見る

 オススメ商品

 商品検索


 こちらもお読み下さい!

 メールマガジン

メルマガ登録・解除はこちら

 当館の代表者について


上原 謙

糸満 海人工房・資料館館長。漁具収集家。

戦中〜戦後の物資不足の折りに、南洋諸島で限られた木材で制作可能な南洋ハギと呼ばれるサバニを発明した故上原新太郎を父に持ちます。

当資料館に収蔵してある資料の多くは、上原謙によって収集されたものであり、また最後のミーカガン職人、金城勇吉(1900〜2001年没)から手ほどきを受け、見よう見まねと言いながらも自らミーカガンやウミフゾー等の伝統漁具を作成する技術を持つ、糸満海人文化の生き字引と言えます。

NPO法人ハマスーキ理事長を兼務。糸満帆掛サバニ同好会会長も努めています。

沖縄県糸満市在住。

Site Designed by
Lequionesia Inc.

Shop Cooperated by
ShareSite Inc.

▼ お知らせ

「年末・年始の営業のご案内」

当オンラインショップでは、年末年始の受注処理、発送に関する業務を下記のとおりとさせていただきますので、ご案内申し上げます。

■年末営業最終日:2014年12月26日(金曜日)15:00まで
■年始営業開始日:2015年1月5日(月曜日)9:00より

皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

※休業期間中にいただきましたご注文、お問合せにつきましては、1月5日(月)より順次対応をさせていただきます。
※休業期間中にお振込みいただきました費用については、1月5日(月)よりご入金確認のうえ、商品発送の準備を進めてまいります。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
来年も、当オンラインショップをどうぞよろしくお願い申し上げます。


糸満 海人工房オンラインショップへようこそ!

当店では、沖縄本島南部の漁師町である糸満市から、沖縄の海と海人(漁師)達の息吹を感じて頂ける様な品々を皆様にお届けします。
当ショップの商品の種類は決して多くはありませんが、どれもがみな手間を惜しむ事なく、一つずつ手作りされた、他では決して手に入れる事の出来ない珠玉の一品ばかりです。

当ショップの写真について

沖縄のウミンチュー文化を継承する事にお役に立てるのであれば、と快く利用を許諾頂いた海人写真家の古谷千佳子さんの作品を有難く使わせて頂いています。氏のサイトにも是非ご訪問下さい。

是非、会員登録をお勧めします

会員登録して頂いた皆様は、お買い物の際に住所等の入力が不要になるばかりでなく、当ショップ内の商品のいくつかを会員優待価格にてお求め頂けます。もちろん登録は無料です。

糸満 海人工房・資料館とは

当館は、沖縄県が世界に誇る糸満漁業の伝統文化を次世代に継承する事を目的とした資料館です。

日本オリジナルのゴーグルや小型帆船がかつて琉球列島に存在し、海人(ウミンチュー)と呼ばれる漁師達が縦横無尽に大海原を駆け巡っていた事をご存知でしょうか?

例えば、120年前に考案された糸満発祥の水中メガネ「ミーカガン」は、琉球列島のみならず世界中の漁業従事者の「目」の安全性確保に貢献する事によって当時の漁法を一変しただけでなく、現在の競泳用ゴーグルの原型になったとさえ言われています。

また、伝統的な小型帆掛け漁船「サバニ」に装備されていた帆走艤装のメカニズムは、今日の西洋のヨットと比べても決して劣る事の無い、日本オリジナルの極めて洗練さた、且つ高度な技術に裏付けされたものでした。世界最高峰のヨットレース「アメリカズカップ」に挑戦する日本艇を設計したデザイナー故横山晃氏に、サバニの船体プロフィールが驚愕とそして多大なる影響を与えた事は有名な話です。

これらの例は糸満の伝統海洋文化が如何に優れていたかを示すほんの一部に過ぎませんが、現代社会の中で失われつつあるこの様なかけがえのない素晴しい文化や先人の知恵を理解・保全し、継承し、そして発展させていく事が私たちの大切な使命だと考えています。

当館は2009年11月より、糸満市海人課のご厚意によって広々とした施設に移転、皆様のご来場を心よりお待ちしております。


▼ おすすめ商品

5,940円(内税)

23,760円(内税)

3,218円(内税)


1,296円(内税)

8,640円(内税)




海人写真家 古谷千佳子さんについて

自ら海人として潜水漁業に従事したあと、写真家になる。
海・自然と調和する人々の暮らしや伝統漁業を主に撮影。
著書(写真集)に、「たからのうみの、たからもの。」(河出書房新社、2008年)
「脳を学ぶ2」(共著、協同医書出版社、2010年)
今年5月には、ノンフィクション「私は海人写真家 古谷千佳子」が岩崎書店から刊行されます。
公式サイト:http://chikakofuruya.com